マウントクック

ニュージーランド 海外

旅のイメージトレーニング-13 Mt Cook National Park 国立公園マウントクックでニュージーランドの絶景を歩く

ニュージーランド マウントクック

コロナ前のように気軽に海外へ、いつか来るその日のために「旅のイメージトレーニング」。 第13回目からは、ニュージーランドです。

マウントクック国立公園(Mt Cook National Park)は世界遺産でもあり、映画や車のCMにもよく登場する、ニュージランドの美しい大自然の風景の代表格で、本格的な登山家ははもちろん、普段はインドア派の私でも楽しめる、お気軽なハイキングコースもいくつかあります。

ただし雨も多いので日程に余裕をもって、ぜひ晴天の絶景を堪能してほしいと思います。

マウントクックまではクライストチャーチやテカポ、クイーンズタウンから長距離バスが出ています。

マウントクック周辺には、スーパーやコンビニはありませんので、YHAやモーテルに泊まるときには日数分の食料を持って行きましょう!

マウントクックしぇ向かう「
マウントクックへ向かう

⬇️今回の宿、マウントクックYHAの前でバスを降ります。氷河が目の前に!

マウントクックYHA前からの景色
マウントクックYHA前からの景色

⬇️マウントクックYHAの紹介動画です。 旅している気分になりますよ!

マウントクックYHAの紹介動画


マウントクックを歩くなら、以下の基準でトレッキングコースを選びましょう!

マウントクックのトレッキングコースは、キーアポイントトラックと、フッカーバレートラックがおすすめ

ふたつとも歩くなら、 キーアポイントトラック → フッカーバレートラック の順番で

どちらかひとつを歩くなら、 お気軽派はキーアポイントトラック、健脚派はフッカーバレートラックを


キーアポイントトラック Kea Point Track

⬇️キーアポイントトラックの終点、キーアポイント(Kea Point)へは、ハーミテージホテル前から片道1時間くらいで到着します。

個人的には、終点のキーアポイントからの眺めよりも、終点までの道のりが非常に美しいと思います。

黄金色の草原に真っ直ぐに伸びる木道、そしてその向こうには氷河を抱えた山々とマウントクック。

聞こえてくるのは木道を歩く自分の足音、風の音、そして氷河崩落のゴゴーッ!という音のみ。

一瞬、あの世にいるのではないかと錯覚します。

マウントクック キーアポイントトラック
黄金色の草原を歩く

⬇️木道を歩き終わると、ゴツゴツとした岩場になり、少し坂を登ります。今来た道を振り返ってみました。

視界に入る範囲には他の人はおろか、人工物すら見えません。

マウントクック キーアポイントトラック

⬇️坂を登りきると、キーアポイントトラックの終点、キーアポイント(Kea Point)です。

キーアポイント(Kea Point)
キーアポイント(Kea Point)

ここからの眺めは、マウントクックを望むというよりも、目の前に迫る氷河が素晴らしいです。

氷河の崩落は大迫力ですよ!

フッカーバレートラック Hooker Valley Track

私の場合、YHAマウントクックからフッカー氷河湖までは、往路は3時間半、復路は2時間かかりました。

往路は写真や動画を撮ったり、途中の景色に見とれてボーっとしていたので時間がかかり、復路は黙々と歩くだけなので早かったのだと思います。

ペットボトルのお水と、お弁当代わりのクッキーを小さなリュックに入れ出発です。

⬇️途中まではキーアポイントトラックを歩きます。フッカーヴァレートラックとの分岐点には看板がありますので、それを頼りに歩いていきます。

途中まではキーアポイントトラックを歩く
途中まではキーアポイントトラックを歩く

⬇️道は整備され、高低差もほとんどありません。

川にかかったつり橋が見える
川にかかったつり橋が見える

⬇️しっかりメンテナンスされているつり橋。

2つめのつり橋
2つめのつり橋

⬇️しかし橋の下は、フッカヴァレーの濁流が!落ちたら完全に死にます。

フッカーバレーの濁流
フッカーバレーの濁流

つり橋を渡り少し歩くとマウントクックが姿を見せ、シェルター(非難小屋)と簡易トイレがあります。

おそらく近辺にはトイレは無いので、終点の景色をゆっくり堪能するためにも、ここで行っておきましょう。


⬇️そしてここがフッカーバレートラックの終点です。

マウントクックの麓には氷河があり、氷河の上に石や土が積もっていて氷河と分かりにくいですが、氷河の末端には氷河の断面が見えます。

つまりこの湖は氷河湖で、湖の水は完全に氷水です。

ぬるくなっていたペットボトルを氷河湖に浸けておくと、あっという間にキンキンに冷え、美味しく飲めました。

終点のフッカー湖畔でゆっくりする
終点のフッカー湖畔でゆっくりする

帰り道も歩いて帰りますので、良い景色を眺めながらゆっくり休憩しましょう。





-ニュージーランド, , 海外
-, ,