プラハ城の夜景

プラハ 海外旅行 美術

街がまるごと世界遺産、プラハの地下鉄はとってもアーティスティック!

プラハ城の夜景
プラハ城の夜景

プラハは”ヨーロッパの京都”

旧帝都プラハは「ヨーロッパの京都」的な扱いで、街全体がまるごと世界遺産となっています。

旧市街広場
旧市街広場

どこもおとぎの国のような街並みです。

旧市街広場とプラハ城を結ぶ”王の道”
旧市街広場とプラハ城を結ぶ”王の道”

まずはグーグルマップを見てみよう!

グーグルマップで「プラハ」で検索してみたよ

地図を拡大して、地下鉄の駅にポインターをかざしてみて

地図を拡大して、地下鉄の駅にポインターをかざすと、どの路線の駅か表示されます。

駅名をクリックをクリックすると、地図上にその路線が色付きで表示されます。

これは便利だね!


プラハで交通機関を使うには

プラハは地下鉄・バス・トラム共通のチケットなんだけど、24時間券か72時間券がおススメ

30分券・90分券

  • その切符での最初の乗車の都度、打刻機での打刻が必要。
  • 打刻時間から30分/90分以内であれば、地下鉄→トラム→地下鉄と乗り継ぐことが可能。
  • 大きな荷物には別途料金がかかる。
  • 切符購入が面倒くさい。(自販機探し&カード対応自販機が少なく小銭が必要)

24時間券・72時間券

  • 打刻機での打刻は1回のみ。
  • 24時間/72時間は地下鉄・バス・トラムが乗り放題。
  • 大きな荷物1個分の料金が含まれている。
  • 切符購入は最初の1回だけ。
  • そんなに高くないので、万一無くしてもノーダメージ。
プラハ本駅
プラハ本駅

プラハ市の公共交通機関のウェブサイトを見てみよう!

72時間券って、いくらするのかな?

じゃあ、プラハ の公共交通のウェブサイトを見てみよう!

Googleで「praha metro」で検索して、プラハ交通機関のウェブサイトをクリックします。

英語?チェコ語?どれをクリックするのか分かんないや

そんな時は、日本語版のウィキペディアに飛んで、一番下までスクロールして、
「外部リンク」に「プラハ交通社ホームページ」とあるので、それをクリックしたら良いよ。

プラハの交通機関のウェブサイトです。
まずは、右上にある言語で英語(EN)を選択します。

次に上部の中央あたりにある「Fares」をクリックします。

プラハ公共交通機関のウェブサイトのスクリーンショット
プラハ公共交通機関のウェブサイトのスクリーンショット

大人の各種チケットの金額が出てきました。

72時間券でも310チェココルナ、2000円もしません。

プラハ公共交通機関ウェブサイトの料金案内ページのスクリーンショット
プラハ公共交通機関ウェブサイトの料金案内ページのスクリーンショット

次に「Timetables」をクリックしてみましょう。

乗換検索や路線ごとの時刻表など、役に立ちそうな情報がいろいろあります。

真ん中の列の一番下の「Metro」をクリックし、色分けされた路線を選ぶと、駅ごとのPDF時刻表が出てきますが、平日の早朝深夜以外は1時間に15本、休日でも1時間に8本運行しています。

プラハ公共交通機関ウェブサイトの時刻表案内ページのスクリーンショット
プラハ公共交通機関ウェブサイトの時刻表案内ページのスクリーンショット

効率良く調べるなら、
①グーグルマップで調べる → ②交通機関のウェブサイトで確認する です



プラハの地下鉄の写真

地下鉄のホームへのエスカレーターが、スピードがとても早くて、最初ビビったよ。

地下鉄ホームへの下りエスカレーター
地下鉄ホームへの下りエスカレーター

エスカレーターを降りると、石造りで重厚な作りです。

石造りで重厚な通路
石造りで重厚な通路

案内板もPOPで分かりやすい。

分かりやすい案内板
分かりやすい案内板

どの駅のホームも、とてもオシャレで芸術的です。

Staroměstská駅
Staroměstská駅
Staroměstská駅
Staroměstská駅
Muzeum駅
Muzeum駅
Náměstí Republiky駅
Náměstí Republiky駅
Náměstí Republiky駅
Náměstí Republiky駅
Můstek駅
Můstek駅
Můstek駅
Můstek駅

これは大きな黄色のキューブに、小さな緑色のキューブがくっついているので、「ここはB線のホームでA線に乗り換え可能」という表示です。

Můstek駅
Můstek駅

チェコ語だけど、出口案内もあります。

出口案内
出口案内

Vystup(出口)最初に覚えたチェコ語です

出口案内
出口案内

長い長いエスカレーター。

地上へのエスカレーター
地上へのエスカレーター

プラハは地上はクラシックだけど、地下はとってもPOPなのです

こちらも見てね!みゆきさまのレビューブログ

   

スポンサーリンク

-プラハ, 海外旅行, 美術
-, , ,