Amazonタブレット Fire HD 10

お買い物 人気記事 家電・デジモノ

Amazon Fire HD 10 タブレット 購入から初期設定まで

我が家に届いたFire HD 10 タブレット
我が家に届いたFire HD 10 タブレット

先月のプライムデーに注文したFire HD 10 タブレットがやっと届いたよ

いいな~

【NEWモデル】Fire HD 10 タブレット 10.1インチHDディスプレイ 32GB 詳細はこちら


購入時は簡単セットアップにすると便利

先月のAmazonプライムデーの最終日に Fire HD 10 タブレットを購入しました。

Amazonはプライムデーとかタイムセールとか、ちょくちょくお買い得な日があるので、FireタブレットやFire TV Stickなど、Amazonデバイスを買うなら狙い目です。

私は購入するときに、「端末をAmazonアカウントにリンクする(簡単セットアップ)」にチェックマークを入れました。

簡単セットアップでは、タブレットに購入者のAmazonアカウントを登録して出荷されます。

Amazon 端末がすでに Wi-Fi に接続されていて、 Wi-Fi 用パスワードが Amazon に保存されている場合、 Wi-Fi 簡単設定は以前の端末にリンクされているアカウントを認識し、 Amazon に保存されたパスワードを使用して新しい Wi-Fi 簡単設定対応端末を自動的に接続される、らしいです。

つまり、自宅等いつも繋いでいるWi-Fi が飛んでいる環境であれば、購入して最初に行うアカウント設定とWi-Fi設定が省略され、Amazon Fire HD 10 タブレットを立ち上げるだけで、すでにいつものWi-Fi に接続されている、ということらしいです。

AmazonのWi-Fi簡単設定については、こちらに詳しく紹介されています。

自宅のWi-Fiのパスワードって、けっこう忘れちゃってたりするから、これは便利だね!

 

パッケージと同梱品

先月のプライムデーに注文した時、お届け予定は8/26~9/23でした。

まぁ売り切れで買えないよりはマシかなと思っていたら、Amazonから納期短縮のメールが2回に渡って届き、結局約3週間で届きました。

Fire HD 10 タブレットのパッケージ
Fire HD 10 タブレットのパッケージ

 

⬇️パッケージの中身です。

Fire HD 10 タブレット本体、USB-C(2.0)ケーブル、9W電源アダプタ、スタートガイド。

タブレット本体と同梱品
タブレット本体と同梱品

 

 

タブレット本体を詳しく見てみる

⬇️購入したタブレットのカラーは「デニム」です。

背面にはAmazonの矢印ロゴと、リアカメラが左上に見えます。

購入したタブレットのカラーは「デニム」
購入したタブレットのカラーは「デニム」

 

⬇️側面(1)は左からボリュームボタン、電源ボタン、マイク穴2つ、USB-C(2.0)ポート、3.5mmステレオジャック

タブレット側面(1)
タブレット側面(1)

 

⬇️側面(2)にはスピーカーが2つ。

タブレット側面(2)にはスピーカーが2つ
タブレット側面(2)にはスピーカーが2つ

 

⬇️側面(3)には何もありません。

タブレット側面(3)には何もない
タブレット側面(3)には何もない

 

⬇️側面(4)にはmicroSDカードスロット。

側面(4)にはmicroSDカードスロット
側面(4)にはmicroSDカードスロット

 

⬇️microSDカードスロットは、ピン不要で爪でカンタンに開けられる。

microSDカードスロットを開けた状態
microSDカードスロットを開けた状態

ちなみにsimカードスロットはありません

 

⬇️同梱のUSB-C(2.0)ケーブル、9W電源アダプタ。

USB-Cケーブルの長さは1mくらいで、自宅では一番使いやすい長さ。

9W電源アダプタは100-240V対応なので、コンセントのアダプタさえあれば海外でもそのまま使える。

USB-C(2.0)ケーブル、9W電源アダプタ
USB-C(2.0)ケーブル、9W電源アダプタ

 

 

電源オンと初期設定

いよいよ初めての電源を入れてみるよ!

⬇️タブレット本体に、既に私のアカウントを紐づけした状態で出荷されているので、いきなり自分の名前がどどーんと画面に表示されています。

「続行」をタップしてすすみます。

電源を入れるといきなり自分の名前が表示される
電源を入れるといきなり自分の名前が表示される

 

⬇️自分の使い方に応じてチェックを入れたり外したりして、「続行」をタップ

使い方に応じてチェックを入れる
使い方に応じてチェックを入れる

 

⬇️設定の間に、「Fireタブレットでこんなステキな生活が出来ますよ~」と紹介してくれます。

 

⬇️次に子供用に使用するか聞いてきます。

私は子供用では使用しないので、「後で」を選択して「続行」をタップ。

子供用に使用するかを聞いてきます
子供用に使用するかを聞いてきます

子供用にすると課金をブロックしたり、使用状況を確認できるので、高齢の親へプレゼントするときにも、このモードにすると安心かもね

 

 

⬇️次にロック画面の設定です。4桁のPIN番号か、パスワードから選べます。

設定したら「続行」をタップ。

ロック画面の設定
ロック画面の設定

 

⬇️次にkindle unlimitedの3か月間無料体験をすすめられます。

プライム会員は追加料金無しのPrime Readingでも数百冊は無料で読めますが、kindle unlimitedは和書は12万冊以上、洋書なら120万冊以上も無料で読むことが出来ます。

3か月の無料期間を過ぎても月額980円なので、毎月何かしら本を購入する方には本当にお得です。

ちなみに私はPrime Readingで充分なので「いいえ、結構です」をタップして無料体験はしませんでした。

kindle unlimitedの3か月無料体験の案内
kindle unlimitedの3か月無料体験の案内

 

⬇️次はAlexaの画面になります。

私はとりあえずAlexaは使用しないので、その設定画面です

「続行」をタップ。

Alexaの画面1
Alexaの画面1

 

⬇️何か話しかけろと言われますが、何も言わずに「続行」をタップ。

Alexaの画面2
Alexaの画面2

 

⬇️「終了」をタップして、初期設定は終了です。

Alexaの画面3
Alexaの画面3

 

 

とりあえず使ってみた

⬇️やっとホーム画面にたどり着きました。

ホーム画面
ホーム画面

 

⬇️ホーム画面から右へスワイプすると、自分のKindleのライブラリがすでに反映されています。

ライブラリ画面
ライブラリ画面

 

⬇️ホーム画面を左にスワイプすると、おすすめ画面。

おすすめ画面
おすすめ画面

 

これでとりあえず、使える状態にはなりました

  • インターネットを見るには → Silkブラウザ
  • アプリをインストールするには → アプリストア
  • 本を読むには → Kindle
  • 映画を見るには → プライム・ビデオ
  • 音楽を聴くには → Amazon Music
ホーム画面
ホーム画面

【NEWモデル】Fire HD 10 タブレット 10.1インチHDディスプレイ 32GB ブラック

 

 

FireHDタブレットを最大限に活用するなら、Amazonプライムは絶対におすすめ!

 

Amazonプライム会員であれば、追加料金無料で映画や動画・音楽・電子書籍・フォトストレージを利用できます。

Amazonプライム特典についての詳細はこちら

 

さらに、学生限定の「Prime Student」であれば、通常会員費の半額で利用でき、いつでもキャンセル可能です。

Prime Studentについての詳細はこちら

 

スクリーンショットの方法や、広告を表示しない設定などは、以下の記事をご覧ください

.

こちらも見てね!みゆきさまのレビューブログ

   

スポンサーリンク

-お買い物, 人気記事, 家電・デジモノ
-, ,