旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

国内旅行 東京 美術

旧皇族のお屋敷でティータイム 東京都庭園美術館(旧朝香宮邸)の激オシャレなミュージアムカフェ

前回は旧皇族の邸宅だった東京都庭園美術館の本館建物公開の様子をレポートしましたが、今回は新たに建てられた新館にある、激オシャレなミュージアムカフェとミュージアムショップの様子をレポートします。

ミュージアムカフェは食器はもちろん、ケーキまでアールデコでデザインされ、お庭に面したオープンテラスもあります。 

ミュージアムショップには朝香宮邸の香水塔や窓がモチーフとなった美術館オリジナルグッズが販売されていて、どれもオシャレで欲しいものばかり。

旧朝香宮の邸宅だった本館で皇族の生活を垣間見たあとは、ぜひ新館で現代のアールデコを堪能してください。

展示を見たあとカフェで休憩すると、ゆったりとした良い時間を過ごせます。

 

⇩ 明治天皇の第8皇女である允子(のぶこ)内親王のかつてのお住まい、東京都庭園美術館本館の建物公開の記事はこちらです。

こちらもおすすめ

 

 

東京都庭園美術館新館までのアプローチ

旧皇族の邸宅だった本館を抜けると、光にあふれる新館にすすみます。

⇩ 新展示室とカフェ、ショップからなる東京都庭園美術館新館。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館
東京都庭園美術館 新館

 

⇩ 本館と新館をつなぐ回廊。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

⇩ ガラスの影までアールデコ調でステキです。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

⇩ ガラスの回廊を抜け、写真左側がショップ、右側にカフェの入り口があります。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

 

東京都庭園美術館のミュージアムカフェ

⇩ 店頭のガラスケースには、芸術的なカフェオリジナルのケーキが並んでいます。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

⇩ どれも食べたくて悩みますね。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

⇩ エアコンで快適な室内の席と、風が心地良いオープンテラスの席が選べます。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

⇩ メニューにはドリンクの他、自家製のエビグラタンなどフードメニューもあります。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

⇩ アイスクリームも捨てがたい。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

⇩ 屋内の窓際の席からもお庭がきれいに見られます。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

⇩ アールデコ調のケーキと紅茶が来ました。食器がどれもステキです。ケーキはチョコレートとヘーゼルナッツの風味が紅茶とよく合って美味しかった。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

東京都庭園美術館のミュージアムショップ

東京都庭園美術館のミュージアムショップには、旧朝香宮邸の香水塔や窓がモチーフとなった、美術館オリジナルグッズが販売されていて、どれもオシャレで欲しいものばかりですが、そのほんの一部をご紹介します。

⇩ こちらの丸窓をモチーフとしたものを2つ購入しました。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館
旧朝香宮邸の第二階段

 

⇩ まずはマーキングクリップ。 パッケージデザインもステキです。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

⇩ 2つ目はマグネットバッジ。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

⇩ 強いマグネットで留めるので、服やスカーフなどに穴が開く心配がなく使えます。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

⇩ 大客室の一筆箋も購入しました。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

⇩ 一筆箋の半分は、全体に大客室が薄っすら印刷されてあるデザイン。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

⇩ もう半分は、罫線と大客室の写真が印刷してあります。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

⇩ これは以前購入した旧朝香宮邸の写真と解説の冊子。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

⇩ こんなにオシャレなショッピングバッグに入れてもらえるので、ちょっとしたプレゼントにピッタリ。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

⇩ お庭から、手前の本館(旧朝香宮邸)と、奥の新館を眺められます。

旧朝香宮邸 東京都庭園美術館

 

 

⇩ 明治天皇の第8皇女である允子(のぶこ)内親王のかつてのお住まい、東京都庭園美術館本館の建物公開の記事はこちらです。

こちらもおすすめ

 

⇩ 東京都庭園美術館はこちらです。

 

ここは何度も来てみたくなる、お気に入りの場所です。

 

 

 

こちらも見てね!みゆきさまのレビューブログ

   

スポンサーリンク

-国内旅行, 東京, 美術
-, , ,